どれを選べば良いの?おまとめローンの種類と選び方

おまとめローンは、複数の借入金をひとつにまとめることができる便利なサービスです。おまとめローンを利用する際に、うまく金利の低い金融機関を選ぶことができれば、これまで月々の返済にお悩みだった方でも、ゆとりを持つことができます。ここでは、おまとめローンの種類や選び方をご紹介します。

銀行のおまとめローン

銀行のおまとめローンの特徴のひとつに、金利が低いという点が挙げられます。さらに、限度額も高いため、複数の借入金をまとめた際に、かなりの金額となってしまった場合でも、安心して利用することができます。銀行ならではの低金利で、毎月の返済が楽になるので、生活にもゆとりが生まれるかもしれません。しかし、銀行のおまとめローンは、審査がとても厳しいため、せっかく申し込んだとしても、審査に通らないこともあります。また、審査から融資を受けるまでに時間が掛かるため、すぐにおまとめローンを利用したい方からすると、不便に感じることもあるかもしれません。

消費者金融のおまとめローン

消費者金融のおまとめローンの特徴のひとつに、審査が厳しいというわけではなく、審査から融資を受けるまでの時間が掛からないという点が挙げられます。しかし、金利が高いため、おまとめローンを利用して、複数の借入金をひとつにまとめたとしても、月々の返済が楽になるわけではありません。複数の金融会社から借入金があるために、月に複数の返済日があった方からすると、月に1社だけに返済すれば良いので、返済方法がシンプルになるというメリットはあるかもしれません。

おまとめローンの選び方

おまとめローンの選び方は、まず確実に審査が通る金融会社を選ぶことが大切です。銀行のおまとめローンでは、一般的に年収が200万円未満の方では、申込みをすることができないことが多いようです。しかし、一定の基準を満たしている場合には、申込みをすることが可能であるため、返済を楽にすることを重視する場合、銀行のおまとめローンはおすすめです。銀行のおまとめローンを申し込むことができない場合、消費者金融のおまとめローンを利用するという方法があります。この場合、その中でも金利が低いだけではなく、利息を合わせた総額を計算した上で、どの金融会社が最も支払いの負担が少ないかを比較することが大切です。

審査の通りやすさと返済総額

おまとめローンには、大きく分けて銀行と消費者金融のものがありますが、それぞれに審査の特徴にも違いがあったり、返済方式にも違いがあります。おまとめローンを選ぶ時のポイントは、まずは審査の通りやすさと、返済総額を計算した上で、無理のない返済計画を立てることのできるものを選ぶことです。返済総額は、申し込む前に計算をしてくれるところもあるので、事前に相談してみると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です